最新の
今、最も人気の住宅ローンをご紹介します。

■トップページ > 住宅関連ニュース > 詳細記事

今月、最も金利の低い住宅ローンはどこ? 最新の住宅ローン金利比較はこちら

住宅ローン お役立ちコンテンツ

住宅関連ニュース

このページでは、住宅ローン、住宅に関する各種ニュースや情報をご紹介します。
2010年10月19日

<住宅新報WEB>

マンション施工満足度、トップは竹中工務店


 不動産マーケティングのアトラクターズ・ラボ(本社・東京都千代田区)の「施工会社に関する満足度調査」によると、評価ランキングのトップは竹中工務店、2位が鹿島建設、3位が清水建設となった。

 同社が運営する分譲マンション購入者向けサイト「住まいサーフィン」上で、2005年以降に竣工したマンションを購入し現在居住中の対象者にアンケートしたもの。調査期間は8月16日〜8月24日。サンプル数は755件。サンプル数15件以上の施工会社のみをランク付けし、対象会社は13社だった。

 アンケート項目は、(1)「施工上の不備・問題点の有無」(2)「施工後の診断(アフター定期診断)」(3)「施工会社の対応の迅速さ」(4)「傾斜、きしみの有無」(5)「建て付け状況」(6)「施工会社の推薦度」の6項目。同社が独自に点数化してランク付けした。

 竹中工務店は、(5)と(6)でトップ。(2)と(4)のトップは清水建設だった。(1)のトップは東海興業、(3)は三井住友建設。

 また、施工状況についての評価の優先度は、「施工不備」「アフター診断」「対応スピード」の順だった。


先日は、アトラクターズ・ラボ社の提供する「ブランド別マンション評価ランキング」を取り上げましたが、今回は同社が発表した「施工会社に関する満足度調査」を取り上げたいと思います。

今さらですが、マンション建設に関係する業者は大きく言って3者です。

・販売業者(デベロッパー) ・・・ 販売するヒト
・施工業者 ・・・ 建てるヒト
・設計業者 ・・・ 設計するヒト

ですね。マンションのチラシなどでは販売業者が前面に出てくるわけですが、販売業者だけでなく、施工業者や設計業者の役割も重要ですね。

特に施工業者の腕前はマンションの品質に直結しますし、5年後、10年後といった定期的なアフターサービスも施工業者によって行われますから、その評判は大変気になるところです。

上記記事によればトップは竹中工務店で、2位が鹿島、3位が清水建設と、名だたるゼネコンが続きますね。やはり大手は品質も良いということなのでしょうか。

アンケートの対象者は「2005年以降に竣工したマンションを購入し現在居住中」の方ということなので、この評判は説得力がありそうですね。

気になるのが4位以下ですが、アトラクターズ・ラボ社のサイトをチェックするとランキングの全体像はこういうことのようです。



この手のランキングは10位くらいで収めてあるのが多いと思いますが、こちらは積極的にサンプル件数が15件以上のものは全て並べておりますね。ちなみに同社のサイトではサンプル件数15件未満の業者についても全て掲載しておりますので、ご興味のある方はどうぞ。

このランキングを見て思うところは人それぞれだと思いますが、記者がまず思うのは「顧客満足度」には大して差が無い、という点ですね。

顧客満足度は以下質問の答えの点数を概ね平均化したもののようです。

1.施工上の不備・問題点の有無
2.施工後の診断(アフター定期診断)
3.施工会社の対応の迅速さ
4.傾斜、きしみの有無
5.建て付け状況

概ね必要な項目を全て盛り込んでいるように思いますが、全体平均73.2点に対して67.2点〜78.2点とほとんど差がありません。上記ランキングでは最下位になっている東海興業にしても顧客満足度は全体の中で2位ですから、特に問題はなさそうです。

ではどこで差がついたかと言うと6つ目の質問である、「知り合いに薦めたいと思いますか」という点ですね。この推薦度のランキングが、ほぼそのまま総合評価のランキングと一致しています。しかも平均が60.8点に対して、45.0点〜84.0点とかなりの開きですね。顧客満足度にはあまり差がないのに推薦するかどうかでは躊躇する、というのは何なのでしょうね?

一つ考えられるとすると、破綻してしまうリスクなどを考えれば、「大手しか知り合いには勧められない」というのはあるかもしれません。上位が名だたるゼネコンであるのもそんな理由かもしれませんね。

確かに耐震偽装の問題などを目の当たりにすると、施工会社の能力や信用力も重要だと思いますね。「寄らば大樹」という考え方はあまり健全ではないのかもしれませんが、一生に一度の買い物で失敗するわけにはいけないことを考えれば、施工会社もなるべく大手を選びたいというのは無理からぬこと・・・なのですかね。

(編集部)

今月、最も金利の低い住宅ローンはどこ? 最新の住宅ローン金利比較はこちら

PAGE TOP

住宅ローン お役立ちコンテンツ

トップページ
New! 2022年1月の住宅ローン金利比較・ランキング
New! 2022年1月のフラット35金利比較・ランキング
住宅ローン金利推移と住宅ローン金利動向について
住宅ローンシミュレーション(シュミレーション)について
住宅ローン審査の9大基準 落ちた理由は?対策は?
最新住宅関連ニュース :
住宅ローンの基本 :
地価動向について
住宅ローン減税/住宅ローン控除について

PAGE TOP

住宅ローン お役立ちリンク

引越し業者一括見積もり
トップページ