最新の
今、最も人気の住宅ローンをご紹介します。

■トップページ > 住宅関連ニュース > 詳細記事

今月、最も金利の低い住宅ローンはどこ? 最新の住宅ローン金利比較はこちら

住宅ローン お役立ちコンテンツ

住宅関連ニュース

このページでは、住宅ローン、住宅に関する各種ニュースや情報をご紹介します。
2011年5月31日

<読売オンライン>

地価下落、98地区に増


液状化の東京臨海部など

 国土交通省が27日発表した全国主要都市の4月1日時点の地価動向報告によると、調査対象146地区のうち、地価が下落した地点数は前回調査(1月1日時点)より21地区多く、全体の3分の2にあたる98地区となった。


 東日本大震災による液状化現象の影響で、「豊洲」(東京都江東区)など東京臨海部の地価が大きく下落した。商業地(106地区)は、震災後の自粛ムードなどの影響を受け、下落地点が82地区で前回調査から11地区増え、全体の77%を占めた。上昇地点はなく、横ばいが24地区だった。


 住宅地(40地区)は、下落地点が前回調査より10地区多い16地区となった。横ばいが22地区で、上昇したのは、JR芦屋駅周辺など兵庫県の2地区のみだった。


 調査は、震災の直接的な被害を受けた仙台市の3地区と、液状化の被害が大きかった千葉県浦安市の1地区を除いて集計した。


<編集部からのコメント>

いよいよ「3.11後」の統計データが出始めてきましたね。当然、震災の影響は不動産取引に対してプラスと言うよりはマイナスなわけですが、結論から言えば全国主要都市の調査対象146地区のうち、下落地点は77地区→98地区と21地区増えたようです。また146地区中、98地区が下落しているということは、ちょうど2/3ですね。

景気の底入れを背景に不動産価格は上昇の兆しがありましたが、震災によりその動きは大きく後退したことになります。仕方ないことではありますが。

記事では、中でも「豊洲」など東京臨海部、つまりベイエリアの地価が大きく下落したと指摘しております。実際に今回の震災で影響を受けた住宅地は、ベイエリアでも浦安に限られているような気がしますが、マイホームは一生に一度の買い物ですから、リスクをなるべく避けたいという気持ちが起こるのは当然かもしれません。

ただ上記はいずれも商業地を含めたトレンドで、住宅地は全国で40地区あるようですが、こちらの方は下落地点が6地区→16地区と確かに増えていますが、しかし住宅地全体から見ればその割合は4割ということで、少し様相が変わってきます。

商業に関して言えば、消費が一気に落ち込みましたし、供給の問題や電気の問題、原子炉の問題など、まさに問題が山積みですから、商業地域の需要が大きく減少し、価格が下落するのもやむをえないのだと思います。

しかし住宅については、どんな状況であろうと、どこかに住まないといけません。商業地のニーズは極論を言えばゼロになることもあるかもしれませんが、住宅地のニーズはゼロになることはありません。そういうことがこの住宅地の地価の底堅い状況を作り出しているのかもしれませんね。

さて、具体的にどのエリアがどれくらい下落したのかチェックしようと思いましたが、こちらの元データはPDFでしか提供されていないようですので、気になる方はこちらをご参照ください。

元データを見る限り、特にベイエリアや豊洲の地価だけが大きく下落したようには見えませんね。全般的にどこも下落しているように見えますが・・・。

こうしたデータからどのように行動するかは人それぞれでありまして、「全般的に下落しているわけだから、より地盤のしっかりしたところを買えばお買い得」と思う方がいるかもしれませんし、「むしろ今こそベイエリアを買おう」と思う方もいるかもしれません。記者は天邪鬼な部分がありますので、どちらかと言うと後者を狙いたくなりますが・・・しかし、言うほどベイエリアの物件の値段が下落しているわけでもないような気がしますが、いかがでしょう?

この時期にわざわざ売却する人も少ないのかもしれませんね。

いずれにせよ、住宅のニーズがなくなるわけではありませんし、都心部を中心に地価が上昇し始めた中での今回の下落は、もしかすると住宅購入の良いタイミングと言えるのかもしれません。必要もないのに購入しなければいけないわけではありませんが、マイホームを検討されていた方は積極的に情報を収集されてはいかがでしょうか。

今月、最も金利の低い住宅ローンはどこ? 最新の住宅ローン金利比較はこちら

PAGE TOP

住宅ローン お役立ちコンテンツ

トップページ
New! 2022年1月の住宅ローン金利比較・ランキング
New! 2022年1月のフラット35金利比較・ランキング
住宅ローン金利推移と住宅ローン金利動向について
住宅ローンシミュレーション(シュミレーション)について
住宅ローン審査の9大基準 落ちた理由は?対策は?
最新住宅関連ニュース :
住宅ローンの基本 :
地価動向について
住宅ローン減税/住宅ローン控除について

PAGE TOP

住宅ローン お役立ちリンク

引越し業者一括見積もり
トップページ